タグ・アーカイブ: 一呼吸

 

IMG_0549_2

 

たったの一呼吸、無心になってみましょう。

私達は、一日中呼吸をしていますが、呼吸だけを意識することはほとんどありません。

呼吸が苦しい時か、ヨガ、気功、瞑想などの修練をしている時くらいでしょうか。

私達の内面、マインドの状態と呼吸とは、密接に連動しています。

なので、禅では坐禅を組む時、心を鎮める為にまず調息(息を整える)をします。

また、修練としての呼吸法には、様々な方法があります。

 

しかし、たったの一呼吸の中で、実はどれだけの事が起きているのか、どれだけの可能性とパワーが秘められているのか・・・知っていますか?

 

 

そういえば以前、14歳の少女がネットいじめをなくす為の斬新なアイデア、「Rethink」というシステムを開発したと、ネットのニュースで見たことがあります。

それは、送信者が人を傷つけるようなワードを入れて送信する時に、「本当に送りますか?」というメッセージを表示するシステムです。実験の結果、なんと93%の若者がその投稿を取りやめたといいます。

送信ボタンを押すか押さないか、そのほんの数秒、正に一呼吸で、その後起きうる様々な人生ドラマが変わり得るという事です。

逆に言うなら、それほど人はほぼ無意識に思考し、行為しているということが分かります。

過去の記憶に基づいて刺激ー反応し続ける機械のようなものです。故に、ほぼいつも同じ様な思考、行動パターンが繰り返される訳です。

 

貴方がもし、このような繰り返しの無意識パターンに飽き飽きしているのならば、全く新鮮な経験へと歩を進めたいのならば、無心の一呼吸の練習をし始めてみて欲しいと思います

 

同じ繰り返すのならば、いつもの思考ー行動パターンよりも、無心の一呼吸を繰り返し練習して下さい。(笑)

 

何かふと迷った時、何かを選択する時、ちょっとした違和感を感じた時など・・・そのまま考え続けないで、ストップし、ただ呼吸と共に無心になってみるのです。無心は、時間の長さは重要ではありません。大事なのは深さです。だから、一呼吸で充分です。

 

しかし、初めは無心といっても浅いので、何も分からないでしょうし、ピンと来ないでしょう。それでいいのです。気にせず軽い気持ちで、ふと思いついた時に繰り返し練習して下さい。そのうちにどんどん深くなって行きます。

 

例えて言うなら、海で泳いでいて、波立ち続けている海面に顔を浸けることから初めて、徐々に海の底に向かって素潜りする練習をするようなイメージです。ちょっと潜った程度では、表面の波の力にもって行かれますが、深く潜れば潜る程、波の影響はなくなり静寂になって行きます。

Deep Blue のジャック・マイヨールのように、ある領域を越えると、もう海面に戻って来たくなくなるでしょう。

 

静寂を越えた、沈黙のみ!

 

沈黙に留まる者さえいません。

 

☟青空意識に寛ぐコツはこちらから☟

 

 

 

 

IMG_7748

 

今、ここで、君の身体の只中で、ただ幸せでいてごらん。

「ただ」とは、何の理由もなくということ・・・

だから、幸せでいるための原因を探したり、作ったりする必要はないんだよ。

もし君が、幸せでいられない理由で頭がいっぱいなら、それこそ、

何の理由もなく,ただ幸せでいることが出来ると知るチャンス。

幸せとはこうあるべき!とか、条件を付けた閉じた想いや望みは、

叶わないかもしれない。

でも、その想いの背後に完全に開かれた、とても静かで穏やかな幸せには、

いつでもどこでも、ふれることができる。

君が今、たった今、その気になればね!

ここでの大切なコツはね、ベリ〜ファースト! スピード感さ。

何故だかわかるかい?

でも・・・、だって・・・と、幸せに抵抗する思考があっという間にやって来て

君を理屈でガンジガラメにしてしまうからさ。

思考よりも速く、たった今、ただ幸せを感じちゃったもん勝ちなんだ。

だから、理由を考えたり引っ張り出してるひまなんてないのさ。

失敗しても心配いらないよ。毎瞬、毎瞬、チャンスだらけだから。

あまりにもチャンスだらけだから、いつでもいいや〜って思ってしまい、

いつまでたってもやらない!っていうのが、逆説的わなだっていう事を

君は知っているかい?深いだろ〜?!

だったら、君はいつやるの? 今でしょ!(笑;古いけど本当のこと)

 

「ただ」こそ、幸せを開く鍵だって分かったかな?

 

どうやって?と問う前に、ただ幸せでいてごらん。

上手くできない!と言う前に、ただ幸せでいてごらん。

幸せになりたいと言う前に、ただ幸せでいてごらん。

 

☟青空意識に寛ぐコツはこちらから☟

 

 

 

 

RIMG0695

 

何故、こんなにも生きづらいのだろう?

生きる事が、どこか虚しい。

人間関係に行き詰まっている。

死の恐怖を越えて、平安に生きるには、どうしたらいいのだろう?

何の恐れもなく、安らかに喜びと共に生きることは、本当に可能なのか?

などなど・・・

すべての葛藤と苦しみは、源をたどるとただ一つの理由に行き着きます!

 

それは、「私」とは何か?を実は知らないという事です。

 

もっと言えば、知らないという事を知らずに、一度も疑う事なく当然のように心身を「私」として生きているが故に、様々な葛藤と苦しみを味わうのです。

 

答えを知る必要はありません。

 

ただ、「私」とは何か?を実は知らないのだ!という事を

心を開いて素直に受け入れてみることです。

 

そして、この問いと共に心を鎮めて行くと、静かなる心という贈り物を 皆さんは自分の内面に発見するでしょう。

 

静かなる心とは、何があっても、どんな状況でも、ゆとりがあり、落ち着いている

静寂の意識のことです。

 

これがどういう事なのか、分かりますか?

 

もし分かったら、それはささやかな贈り物どころではない!

 

ということに、きっと驚くでしょう。

 

ですからどうぞ、この静かなる心という贈り物を受け取って下さい。

 

☟青空意識に寛ぐコツはこちらから☟

 

 

 

 

2時間の青空禅フォーラムは東京、広島、大阪、沖縄で不定期に開催されます。

現在は4時間の青空禅塾を開催いたしております。

私達の自己の本質であり源は、様々な言葉で表現されています。非二元、真我、悟り、覚醒、仏性等々・・・

ここでは、なるべく余計な概念がまとわりついていなくて、しかもシンプルにイメージし易く、いつでも思い出せる様な比喩と言葉を使いたいと思います。

その比喩は、雲と青空です。

雲は、錯覚して、私だと思い込んでいる心身(心と身体)を表しています。

青空は、自己の本質である純粋なる意識を表しています。

つまり、私は本当は雲(心身)ではなく、青空(純粋意識)だという、シンプルな気付きです。

実は、これで終わりではありませんが、まずはこの錯覚を解いて行くことが大切です。

禅の智慧、量子物理学、医学、心理学などの様々な視点からのお話を使って、
シンプルに、シンプルに分かり易く非二元(悟り、真我)をお伝えしています。

初めての方でも分かり易く、また十分に理解されている方にとっても新鮮な気付きがあるように、
お話だけではなく、時にオープンカウンセリングやワークを行いながら、ごく自然に体感、実感できるライブのダイナミックな場です。

ご興味があればどうぞお気軽に遊びにいらしてください。

開催日程(東京・広島・大阪・沖縄)


東京 「青空禅塾」(4時間)

詳細はこちらをご覧ください

お申し込みはこちらから

 ★「青空禅塾参加」とお添えください

[お問合せ]  プロトマニア / 荒川陽子

・メール: yoyoa@mac.com

広島 「青空禅塾」(4時間)

詳細はこちらをご覧ください

お申し込みはこちらから

[お問合せ」 Loving Blue / さかもとのりこ

・メール: info@0therapy.com

・電話: 090-2803-3969

大阪 「青空禅塾」(4時間)

詳細はこちらをご覧ください

会場:サムティフェイム新大阪


唯吾足知

 

 開催実績

■2017/5/20~8/19@広島   青空と雲のアート4か月ベーシックコース

■2017/4/29@東京 青空禅フォーラム

■2017/4/15@広島 青空禅フォーラム

■2017/3/18@広島 青空禅フォーラム

■2017/2/18@広島 青空禅フォーラム

■2017/2/5@東京 青空禅フォーラム

■2017/1/14@広島 青空禅フォーラム

■2016/12/17@広島 青空禅フォーラム

■2016/12/10@沖縄 青空禅フォーラム

■2016/12/4@東京 青空禅フォーラム

■2016/10/30@東京 青空禅フォーラム

★直近10開催を抜粋