静かなる心という贈り物

RIMG0695

何故、こんなにも生きづらいのだろう?

生きる事が、どこか虚しい。

人間関係に行き詰まっている。

死の恐怖を越えて、平安に生きるには、どうしたらいいのだろう?

何の恐れもなく、安らかに喜びと共に生きることは、本当に可能なのか?

などなど・・・

すべての葛藤と苦しみは、源をたどるとただ一つの理由に行き着きます!

それは、「私」とは何か?を実は知らないという事です。

もっと言えば、知らないという事を知らずに、一度も疑う事なく当然のように心身を「私」として生きているが故に、様々な葛藤と苦しみを味わうのです。

答えを知る必要はありません。

ただ、「私」とは何か?を実は知らないのだ!という事を

心を開いて素直に受け入れてみることです。

そして、この問いと共に心を鎮めて行くと、静かなる心という贈り物を 皆さんは自分の

内面に発見するでしょう。

静かなる心とは、何があっても、どんな状況でも、ゆとりがあり、落ち着いている

静寂の意識のことです。

これがどういう事なのか、分かりますか?

もし分かったら、それはささやかな贈り物どころではない!

ということに、きっと驚くでしょう。

ですからどうぞ、この静かなる心という贈り物を受け取って下さい。